カフェ・喫茶店

タリーズのモーニングを大特集!メニュー全種類とおすすめ、教えます

アメリカ・シアトル生まれのコーヒーショップ「タリーズコーヒー

店舗数も多いので、ちょっとした待ち時間や空いている時間をタリーズで過ごすなんて方も多いかと思います。

ところであなたは朝、タリーズを利用したことはありますか?

タリーズでは朝の時間帯はドリンクと一緒に楽しめるお得なモーニングセットも販売されています。

選べるメニューの種類も豊富なので、その日の気分によっていろんなモーニングを楽しめますよ。

タリーズはたまに使うけど、どんなメニューがあるのかはよく知らない。

という方の為にこの記事はお店に何度も通った私がモーニングメニューや値段、おすすめまでまとめてご紹介したいと思います。

これを読めばタリーズのモーニングの全てがわかる…!

タリーズのお得なモーニングセット

タリーズではオープンから11時30分までコーヒーなどと一緒に楽しめるお得なモーニングセットが販売されています。

モーニングセットは全部で6種類。以下のドリンクと一緒に注文できます。

【モーニングセット対象のドリンク】

  • 本日のコーヒー
  • アイスコーヒー(オリジナル/水出しアイスティー)
  • カフェラテ(+30円)
  • ロイヤルミルクティー(+50円)
  • ソイラテ(+80円)
  • ヨーグルト アサイー(+150円)

モーニングセットのドリンクは通常小さめのショートサイズで提供されますが+50円でトールにサイズアップ可能です。

また、セットにはサラダ(130円+税)やヨーグルト(170円+税)をプラスすることもできます。

※一部取り扱いのない店舗や販売時間が異なる店舗もあります。詳しくはタリーズ公式HPからご確認ください。



スポンサーリンク

それでは気になるメニューについて。

メニューを全種類食べてみて美味しいと思ったものをランキング形式で紹介していきます。

それではどうぞ!

第6位:HLTセット

タリーズのモーニングセット(HLT)
商品名 HLTセット
単品 300円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+ヨーグルトセット 660円+税
カロリー 243kcal

ハム・レタス・トマト・チーズをはさんだシンプルで飽きのこない定番サンドイッチです。

味はレモンペッパーソースを使用していて、さっぱりとした味わいに仕上がっています。

個別に包装されているのでテイクアウトしたい時にも頼みやすいです。

第5位:たっぷりタマゴサンドセット

タリーズのモーニングセット(たっぷりたまごサンドセット)
商品名 たっぷりタマゴサンドセット
単品 330円+税
ドリンクセット 540円+税
カロリー 283kcal

ふわふわのスクランブルエッグ入りのタマゴサラダをたっぷりとはさんだサンドイッチです。

こちらの商品は名前の通り本当にタマゴがたっぷりで端の方までぎっしりと入っています。

タマゴがたっぷり詰まったタリーズのたまごサンドセット

タマゴサンドにはコンソメやホワイトペッパーが入っていて、辛さはあまりなくマイルドな味で食べやすいです。

第4位:ふんわりフレンチメープルサンドセット

タリーズのモーニングセット(ふんわり厚切りフレンチトースト)

メープルソースの味と香りが食欲をそそるフレンチトースト。

食べてみると思っていたよりも甘さが控えめで、コーヒーにもよく合います。

ほどよいボリュームで朝食にもおやつにもおすすめです。

商品名 ふんわりフレンチメープルサンドセット
単品 370円+税
ドリンクセット 560円+税
ドリンク+ヨーグルト 730円+税
カロリー 248kcal

第3位:ボールパークドッグプレーンセット

タリーズのモーニングセット(ボールパークドッグプレーンセット)
商品名 ボールパークドッグプレーンセット
単品 300円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+ヨーグルトセット 660円+税
カロリー 305kcal

ライ麦パンに1本長〜いソーセージをはさんだシンプルなホットドッグ。

ケチャップとマスタードを添えてくれるので好みで味付けできます。

ソーセージはパリッとジューシー、ライ麦パンは噛みごたえと香ばしさがあります。

すっごいシンプルなホットドッグだけど美味しいです。

第2位:厚切りトースト ツナチーズメルト セット

タリーズのモーニング(厚切りトースト チェダーチーズメルト)
商品名 厚切りトーストツナチーズメルトセット
単品 350円+税
ドリンクセット 560円+税
カロリー 400kcal

コクのあるチェダーチーズとツナ&ザク切りオニオンをのせてこんがり焼いた厚切りトースト。

ツナとチーズと相性は言うまでもなく抜群。

朝ごはんにぴったりな食べ応えがある定番人気のメニューです。

朝だけでなく1日中注文可能です。

第1位:ホットサンドハム&スクランブルエッグセット

タリーズのモーニング(ホットサンドハム&スクランブルエッグセット)
商品名 ホットサンドハム&スクランブルエッグセット
単品 280円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+ヨーグルト 660円+税
カロリー 261kcal

私がモーニングセットの中でも一番よく頼むのが「ホットサンドハム&スクランブルエッグセット」。

こちらはスクランブルエッグとロースハムをカリッと焼いたトーストにはさんだホットサンドで「外はさくっ、中はふわっ」とした食感が楽しめます。

あわせてサラダやヨーグルトをプラスすると気分も上がりますよ。




以上がタリーズのモーニングメニューです。

タリーズはメニューも豊富なので気分にあわせて選べますが、卵やツナをはさんだ安定の組み合わせのメニューはついつい頼みたくなりますね。

店員さんが勧めるおすすめメニューはこれ!

ちなみに、どれがおすすめなのか店員さんに聞いてみたところ

タリーズの店員さん
タリーズの店員さん
「この中だとホットサンドハム&スクランブルエッグセット厚切りトーストツナチーズメルトセットは人気でよく売れていますね」

と2つのモーニングセットを勧められました。

何を注文しようか迷った時にはこれらの情報も参考にして選んでみてください。

ここからはもっとタリーズについて知りたい方に向けて気になる疑問やお得情報を紹介していきます。

支払いはタリーズカードで10円引き

タリーズではお店独自のプリペイドカード「タリーズカード」を使えば、お会計時に10円引きになります。

入会費・年会費 無料
発行 全国のタリーズ店舗
ポイント付与 なし
チャージ単位 1,000円単位
上限限度額 上限20,000円まで入金が可能
有効期限 最終利用日から2年間

タリーズカードは店頭で店員さんに伝えればその場ですぐに作れて、作った後には現金だけでなくクレジットカードでチャージも可能です。

さらにカードの情報をタリーズの公式アプリに登録すれば、お会計時にスマホのバーコード画面を見せるだけで支払いもスムーズです。

発行手数料も無料ですし、タリーズを利用するなら作っておいて損はないですよ。

モーニングのお持ち帰りはできる?

⇒モーニングセットは全種類テイクアウトOK!

タリーズは基本的にほとんどの商品がテイクアウトの対象です。

モーニング以外のメニューもとても充実しているので、おうちでゆっくりとカフェタイムを楽しみたい時にもおすすめです。

マイボトルの持ち込みで30円引き

また、タリーズではタンブラーなどマイボトルの持ち込みで30円引きになります。

タリーズカードとの併用も可能で、お会計時にタリーズカードの利用で10円引き、さらにマイボトルの持ち込みで30円引き、あわせて40円引きで商品を購入できます。

お財布にも環境にも優しい特典ですから、積極的にマイボトルも使ってみてください。

マイボトル割引についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

カフェでコーヒー片手にノートにメモをとる男性
タリーズはタンブラー持参で安くなる!特典やおすすめのサイズを紹介飲みたい時にすぐ飲める手軽さが魅力のマイボトル。 私は以前まで持ち歩かない派だったんですが、今は飲み物代を節約する為にも、外出する時に...

お得におかわりができる「One more coffee」

タリーズのワンモアコーヒーのレシート

タリーズでは2杯目のドリンクをお得におかわりできるサービス「One More Coffee」を提供しています。

対象の商品は「本日のコーヒー」と「アイスコーヒー」の2種類。(水出しアイスコーヒーは対象外)

対象の商品を購入したレシート持参で

  • ショート:140円+税
  • トール:190円+税
  • グランデ:240円+税

でおかわりできます。

発行した店舗以外で使える?

直接タリーズカードで支払いもしくは現金で支払いをした場合、“発行店舗で当日のみ有効”のレシートが渡されますが、アプリで支払った場合は発行店舗以外でもおかわりができます。

公式アプリに登録してあるタリーズカードから支払いをすると、お会計後にすぐ「One More Coffee&tea」というギフトがスマホに届きます。

タリーズのOne More Coffeeギフト

こちらのチケットは[ティー(hot/ice)オリジナル・水出しアイスティー]も対象で、タリーズ全店舗で利用可能です。

なので1杯目は店内で、2杯目は別のタリーズでおかわり、なんて使い方もできます。

よく移動することが多い方、移動した先でも使えた方がいい、という方は公式アプリを入れておくと便利ですよ。

おわりに

タリーズはモーニングの種類も豊富で、時間帯も11時30分まで提供しているのでちょっと遅めのモーニングとしても利用できますよ。

ほっと一息つきたい時にはぜひ足を運んでみてください。

またタリーズ以外のモーニングも試してみたいという方はこちらの記事もあわせてチェックしてみてください。

カフェチェーンのモーニングまとめ
コメダ珈琲店
ドトール
タリーズ
ベローチェ
上島珈琲店

コーヒーチェーンごとにモーニングメニューを詳しく解説しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
コーヒーいいね編集部
コーヒーいいね編集部
カフェチェーンや珈琲、お得情報、役立つ便利グッズ等、コーヒーに関する様々な情報を発信しています。気軽に読んで頂けると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です