ドトールコーヒー

ドトールでテイクアウトしてみた!メニューからおすすめまで徹底紹介

安くて豊富なメニューが揃っているドトールコーヒー。

駅からのアクセスも良く値段も手頃なので普段から利用している、という方も多いのではないでしょうか。

ふらっと立ち寄りやすいので、私も癒やしがほしい時や買い物帰りなんかによく利用させてもらっています。

そんな低価格さと立ち寄りやすさが魅力のドトールでは、イートインだけでなくお持ち帰り(テイクアウト)も楽しめます。

この記事ではそんなドトールのテイクアウトメニューからおすすめまで詳しくご紹介していきます。

気分転換がしたい、おうちでドトールを楽しみたい時にぜひお役立てください。

この記事はこんな人におすすめ

  • ドトールでテイクアウトするのは初めて
  • どんなメニューがテイクアウトできるのか知りたい
  • おすすめのメニューやお得な頼み方も知っておきたい

ドトールは全品お持ち帰り(テイクアウト)できる!

ドトールでは全てのメニューがお持ち帰り(テイクアウト)可能です。

メニューは定番人気のミラノサンドやジャーマンドックなどのフードメニューをはじめ、ドリンクメニューも全品テイクアウトOK。

ドリンクのサイズは「S」「M」「L」の3種類があり、値段はイートイン、テイクアウトと分けてメニュー表に記載されています。

いくつかメニューの一部を表にまとめました。

メニュー名 店内飲食 テイクアウト
ミラノサンドA :ビーフパストラミ&生ハム 448円 440円
ミラノサンドC :照り焼きチキン~お店仕込みのタルタルソース~ 456円 448円
ジャーマンドック 224円 220円
レタスドック 265円 260円
クロックムッシュ 326円 320円
トースト 193円 190円
チーズトースト 255円 250円
ツナチェダーチーズ 346円 340円

メニュー名(テイクアウトの場合) S M L
アイスコーヒー 220円 270円 320円
ブレンドコーヒー 220円 270円 320円
アメリカンコーヒー 220円 270円
カフェ・ラテ 270円 320円 370円
ハニーカフェ・オレ 340円 390円
カフェ・モカ 360円 410円 460円
アイスティー 250円 300円 350円
アイスルイボスティー 280円 330円 380円
ルイボスティー 250円
ロイヤルミルクティー 300円 350円 400円
豆乳ティー 340円 390円 440円
ココア 330円 380円 430円
宇治抹茶ラテ 360円 410円 460円

ちなみに、ドリンクメニューの中で値段が最も安いのは「ブレンドコーヒー」「アイスコーヒー」「アメリカンコーヒー」の3種類。

テイクアウトの場合、Sサイズ220円(税込)から美味しいコーヒーを楽しめます。

また、この他にケーキやソフトクリームといったデザートまでお持ち帰りできますよ。

メニューについて詳しく知りたい方はこちらの公式サイトよりご確認ください。



スポンサーリンク

モーニングセットもテイクアウトできる

ドトールのモーニングセットA(ハムタマゴサラダ)ドトールのモーニングセットA(ハムタマゴサラダ)

開店から10時30分までの間に提供されているモーニングセットもテイクアウトできます。

選べるモーニングセットはこちら。

モーニング・セット 店内飲食 テイクアウト
セットA:ハムタマゴサラダ 420円〜 411円〜
セットB:彩り野菜とアボカドチキン 420円〜 411円〜
セットC:ジャーマンドック 398円〜 390円〜
セットD:ベーコンとタマゴ ~3種のチーズ~ 398円〜 390円〜

モーニングの時間帯はどのドリンクを頼んでも“50円引き”になるので、お得な値段で楽しめます。

ドトールのモーニング「朝カフェ・セット」
ドトールのモーニングは美味しくてコスパ抜群!メニュー&値段を紹介幅広い年齢層から親しまれている人気のコーヒーチェーン店「ドトールコーヒー」 値段も手軽で気軽に立ち寄りやすいので、最近はドトールもよく...

テイクアウトのやり方

テイクアウトは

  • 店頭で注文する
  • 事前に電話で予約をする
  • ネットで注文をする(一部店舗)

などの方法があります。

ドトールでテイクアウトしてみた

この日は直接お店に行ってカウンターで注文してみました。

私が行ったのはお昼の時間帯を過ぎた頃だったこともあり店内は人が少なめで、すぐに持ち帰ることができました。(待ち時間は3分程)

今回テイクアウトしてみたのは「ブレンドコーヒー」と「ミラノサンド」。

天気も良かったので近くの公園のベンチでひと休みしながらいただきます。

ドトールのテイクアウトの袋とコーヒーカップ

袋の中を覗くと、ドリンクは中身がこぼれないようにしっかりと固定してくれています。

ドトールのテイクアウトの袋の中身

こちらはミラノサンドCの「照り焼きチキン〜お店仕込みのタルタルソース〜」。

これ好きなんです。

照り焼きチキンの甘ダレとタルタルソースの組み合わせが絶妙なんですよね。

軽食のような感じに見えてボリュームもあるので、がっつり感があるメニューが食べたい時におすすめ。

ブレンドコーヒーは口当たりがまろやかで、しっかりとしたコクも感じられて美味しいです。

ドトールのブレンドコーヒードトールのブレンドコーヒー

苦味も酸味もそれほど強くなく、万人受けするクセのない味わいです。

ちなみにコーヒー豆は世界最大の生産国ブラジルや、自社農園のあるハワイ島コナをはじめ、世界20ヶ国から豆を輸入しています。

そして豆以外に焙煎にもこだわりがあります。

焙煎へのこだわり

ドトールでは

  • 30分以上の作りおきをしない
  • コーヒーマシンによる味あわせを毎日確認する

など美味しいコーヒーを提供する為に様々なこだわりがありますが、焙煎にも強いこだわりがあり、“直下式焙煎”という方式で焙煎された豆を使用しています。

直下式焙煎とは

コーヒー豆

コーヒーの焙煎機の種類は大きく分けて「直下式」「熱風式」「半熱風式」の3種類があり、直下式焙煎とは、生豆に直接火を当て炒る方法のことです。

火加減によって焼きムラが出やすく、上手く焙煎するのが難しいものとされますが、豆の持つ香りやコクといった個性を引き出すことができます。

当初ドトールでは短時間で大量のコーヒー豆を焙煎できる(効率が良い)熱風式焙煎だったそうですが、理想とする味を実現する為、大型の直下式焙煎機を自分達で開発してしまうほど焙煎にはこだわっています。

テイクアウトしてみて

普段ドトールに行く時はイートインがほとんどでしたが、たまにはテイクアウトして外の空気を吸いながら食べるのもいいですね。

ちょっとした時間でしたが、いい気分転換ができました。

ブレンドコーヒーも美味しかったです。

この美味しさが200円台前半で楽しめるのはやっぱり魅力的ですね。

ドトールは駅近くなどアクセスしやすい場所にあって使い勝手もいいので、機会があればテイクアウトもまた利用してみたいと思います。

ドトールのおすすめメニューは?

ドトールには様々なメニューがありますが、フードメニューとの組み合わせなら

ミラノサンド+アイスコーヒーorブレンドコーヒー

店内飲食:622円(税込)〜

テイクアウト:618円(税込)

がおすすめ。

ミラノサンドは食べごたえもあるのでお昼のランチにもいいですよ。

ドトールのミラノサンドB (北海道産サーモンとエビのバジルソース)ドトールのミラノサンドB (北海道産サーモンとエビのバジルソース)

種類は現在「ハム系」「チキン系」「季節のおすすめ」の3種類が販売されています。

どれも美味しくておすすめなのでその日の気分で選んでみてください。




おすすめのドリンクメニューは?

ドトールではブレンドコーヒー以外にも様々なドリンクが取り揃えられています。

いくつかおすすめをピックアップしてみると

  1. 沖縄黒糖ラテ
  2. ももミックスジュース
  3. アイスロイヤルミルクティー     
  4. アイスハニーカフェ・オレ

なども口コミで美味しいと評判です。

この間試してみたいと思っていた「沖縄黒糖ラテ」を飲んでみましたが、甘すぎず黒糖の優しい甘さで美味しかったですよ。

ドトールの沖縄黒糖ラテ

この他、さっぱりした味なら「モモミックスジュース」もおすすめ。爽やかな味わいで暑い日に飲みたくなります。

ケーキもテイクアウトできる

ドトールではケーキの持ち帰りも可能です。

後日、レジ横のショーケースに入ったケーキがふと目に止まり、誘惑に負けたのでテイクアウトしてみました。

購入したのは「ミルクレープ」。

ドトールのミルクレープドトールのミルクレープ

ミルクレープは昔からあるメニューだけど、変わらぬ美味しさにほっとします。

この何重にも折り重なった層を見ているだけで幸せな気分になれますね。

ケーキは定番や季節によって入れ替わるメニューを含んだ7種類が販売されています。

ちなみにドリンクを付けたケーキセットにすると“30円引き”になるので少しお得に注文できますよ。

メニュー名 店内飲食 テイクアウト
福島県産白桃のミルクレープ 420円 412円
ショコラムース 400円 393円
ベイクドチーズケーキ 418円 410円
熊本県産和栗のモンブラン 458円 450円
北海道産かぼちゃのタルト 398円 390円
ミルクレープ 387円 380円
スティックシュー カスタード 255円 250円

ドトールはソフトクリームもテイクアウトできる

ドトールではソフトクリームも販売されていて、お持ち帰りもできます。

ドトールのソフトクリーム

このソフトクリーム、何気なく食べてみたらミルクが濃厚ですごく美味しくてびっくりしました。

まるで牧場で提供しているような本格濃厚なミルク味が味わえます。

また「店内+102円」「テイクアウト+100円」でアイスドリンクならどのドリンクもフロートにできますよ。

メニュー名 ソフトクリーム〜ミルク〜
店内飲食 286円
テイクアウト 280円

ドトールのソフトクリーム
ドトールのソフトクリームは超濃厚!値段や気になるカロリーを紹介ドトールではミラノサンドなどが人気ですが、あなたはドトールでソフトクリームを食べたことはありますか? 公式メニューには記載されていませ...

テイクアウト利用の紙袋は有料?

紙袋は無料

お持ち帰り用の紙袋に入れてもらったとしても、別料金は特に発生しません。

ドリンクだけの単品注文でも紙袋はつけてもらえる?

ドリンクだけの単品注文でも紙袋はつけてもらえます。

注文時にそのまま手渡しか紙袋をつけるか店員さんに聞かれるので、手提げが必要な時にはその時に伝えてみてください。

マイボトルやタンブラー割引はある?

マイボトルを持参してドリンクを入れてもらうことはできますが、マイボトル持ち込みによる割引などは特にありません。

他のカフェチェーンだとタリーズでは30円引き、スタバだと20円の値引きになります。

カフェでコーヒー片手にノートにメモをとる男性
タリーズはタンブラー持参で安くなる!特典やおすすめのサイズを紹介飲みたい時にすぐ飲める手軽さが魅力のマイボトル。 私は以前まで持ち歩かない派だったんですが、今は飲み物代を節約する為にも、外出する時に...

あわせて買いたい!お持ち帰り商品(レジ横商品)

ドトールではオリジナル商品も店頭で販売されています。

ドトールのお持ち帰り商品(レジ横商品)

お菓子も種類豊富で「カステラ」「アップルパイ」「ベルギーワッフル」「パウンドケーキ」「バウムクーヘン」など色んなものがありました。

商品はレジ横付近に置いてあるので、気になるものがあればぜひ手にとってみてください。

おわりに

以上、ドトールのテイクアウトについて紹介していきました。

普段は店内利用が多い方も、テイクアウトして車内で食べたり、ちょっと散歩をしてテイクアウトして帰るのも気分転換になっていいですよ。

自分へのご褒美に、気分転換に、ぜひドトールのテイクアウトも利用してみてください。

あわせて読みたい関連記事

ドトールを利用するならドトール独自のプリペイドカード「ドトールバリューカード」で支払いをすればポイントも貯まってお得です。

小銭いらずでスピーディに支払いを済ませたい方は一枚持っておいて損はないですよ。

ドトールバリューカード
知らなきゃ損!ドトールバリューカードの作り方やメリットを解説あなたは「ドトールバリューカード」は持っていますか? 私はドトールではいつもこのカードで決済していますが、おかげでコーヒー代の節約もで...

この他にも様々なカフェチェーン情報を発信しています。

テイクアウト情報をもっと知りたい方はこちらの記事もあわせてどうぞ。

コメダ珈琲店のお持ち帰り用のコーヒカップと紙袋
コメダ珈琲はテイクアウトできる!メニューから頼み方まで徹底紹介居心地の良い空間が魅力のコメダ珈琲店。 コメダで過ごすあのゆったりとした時間が大好きです。 お店の中で過ごすのも良いですが、家でもコ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
コーヒーいいね
コーヒーいいね
カフェチェーンや珈琲、お得情報、役立つ便利グッズ等、コーヒーに関する様々な情報を発信しています。気軽に読んで頂けると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です