カフェ・喫茶店

勉強できるカフェ特集!チェーン店ごとに特徴や雰囲気を紹介!

勉強や作業をする時には集中力が大事です。

ただ、いざ家で集中しようとすると色んなモノが見えたり、誘惑に負けて

  • 気づいたら掃除が始まってた
  • 休憩のつもりで動画を観てたら、そのままベッドへ…

結局全然捗らなかった…なんて経験はよくあるかと思います。

なかなか作業に集中できない…

そんな時にはカフェでの勉強がおすすめです。

自分で時間を決めて目の前のことだけに取り組めますし、短時間の利用であれば作業力・集中力アップにも大いに役立ちますよ。

この記事では勉強や作業場所として利用できるカフェを一挙ご紹介します。

家以外に集中できる場所をお探しの方はぜひ参考にしていただければと思います。

勉強できるカフェ一覧

今回は全国展開しているカフェチェーンに絞って、勉強利用可能なお店を一覧にしてみました。

  • スターバックスコーヒー
  • タリーズコーヒー
  • ドトールコーヒー
  • コメダ珈琲店
  • サンマルクカフェ
  • シアトルズベストコーヒー
  • ベローチェ
  • 上島珈琲店
  • 星乃珈琲店

スターバックスコーヒー

スターバックスの外観
スターバックスの特徴

  • お洒落な内装やデザイン
  • ゆったり心地よいBGM
  • 店内の雰囲気がお洒落

スタバは内装もお洒落で店内ではゆったりとした心地よいBGMが流れ、居心地の良い空間を提供してくれます。

コーヒー以外にティーやフラペチーノなどドリンクの種類も豊富。

勉強での利用も可能で学生から社会人まで様々な人が勉強に集中したり、各々好きな時間を過ごしています。

スタバはどちらかというと勉強する人にも寛容です。

頻繁に勉強で利用していると店員さんが顔を覚えてくれたり、カップに応援メッセージを書いてくれることもありますよ。

ちなみに店員さんいわく1月、2月、3月は受験の影響で学生さんも多く来店し、朝から混雑していることもよくあるそうです。

スターバックスのロゴ
スタバで作業や勉強していい?何時間までOK?店員さんに聞いてみた「勉強や仕事に集中して取り組みたいけれど、家だとどうしても続かない…」そんな時は外に出てみると、気分も変わって想像以上に捗りますよ。特にスタバは落ち着いて寛げる環境が整っているので、勉強やPC作業をする方にも人気です。この記事ではスタバでの勉強に関する疑問、マナーや注意点、おすすめのドリンクまでまとめてご紹介します。...



スポンサーリンク

タリーズコーヒー

タリーズの本日のコーヒー
タリーズの特徴

  • 20代、30代の利用者が多く、落ち着いた雰囲気
  • 2杯目をお得に飲める「One More Coffee」
  • タリーズカードでの支払いで10円引き

アメリカのシアトル発のコーヒーショップ「タリーズコーヒー」。

10代から20代前半などの比較的若い年齢層が多いスターバックスに比べて、タリーズの方が利用者の年齢層が高いため、店内も落ち着いた雰囲気です。

タリーズでは「One More Coffee」というおかわりサービスもあり、対象ドリンクを購入したレシートをレジで提示すると2杯目のドリンクがお得に購入できます。

席は一人用のカウンター席、二人席、4人席などがあります。

テーブルは丸形と四角のタイプがあり、四角のテーブルは横幅約53cm程。

タリーズの二人用席のテーブル

丸いテーブルは横幅約54cm程。

タリーズの丸型のテーブル

参考書やPCを置いて作業できる十分なスペースを確保できます。

コーヒーを飲みながら勉強や作業をしている様子
タリーズで作業や勉強していい?何時間までOK?疑問を一発解決!あなたは作業や勉強をする時にお気に入りの場所はありますか? 家の中だと誘惑があってなかなか集中できないという人は喫茶店 で勉強するのもおすすめです。普段とは違う環境に身を置くと気分転換にもなって作業も捗りますよ。この記事ではタリーズは勉強利用していいか、利用する際の注意点を私の体験談を元にご紹介していきます。...

ドトールコーヒー

ドトールのブレンドコーヒー
ドトールの特徴

  • 低価格で美味しい
  • 入店ハードルが低い
  • コンセント・Wi-Fiが利用可能

意識が高い人がMacbookを広げたり、若い女性がSNSのために商品を撮影したり、人によっては入りづらい空間に感じるスターバックス。

それに対して、ドトールは「頑張らず気軽に入れるお洒落さ」なので、入店ハードルは低いです。

無理をして自分をよく見せようと頑張らなくていいので、気構えず自分らしく過ごせます。

そして、ドトールは価格も魅力的です。

他のコーヒーショップではコーヒー1杯300円、400円台で売られているところ、ドトールでは200円台というリーズナブルな提供されています。

お手軽価格でありながら、本格的な味わい深いコーヒーが楽しめます。

コーヒーを飲みながら勉強や作業をしている様子
ドトールで作業や勉強していい?何時間までOK?疑問を徹底調査!あなたは普段勉強する時はどこで勉強しますか?家、図書館、自習室など様々な勉強場所がありますが、なかなか気分が乗らない時には、近くのカフェに行ってみると気分も変わって作業も捗りますよ。記事ではドトールでの勉強について自身の体験談も交えてご紹介します。勉強でドトールを利用しようと考えている方はぜひご参考にしてください。 ...

コメダ珈琲店

コメダ珈琲店のホットコーヒー
コメダ珈琲店の特徴

  • アットホームな雰囲気
  • テーブルを広々と使える
  • 間仕切り席があり周囲の視線が気にならない
  • メニューが豊富でフードメニューもボリューミー

コメダ珈琲店は店内がウッド調の造りとなっており、全体的にアットホームな雰囲気のコーヒーショップです。

勉強での利用も基本的に可能ですが、店舗によっては土日・祝日の混雑時など、時間帯や曜日によって勉強が禁止されている場合もあります。

コメダ珈琲店の混雑時の利用制限の案内

席はカウンター席や2人席、4人席などが用意されており、程よい間仕切り席になっていて周囲の視線も気になりません。

店内が空いている時には4人席にも座りやすく、広々とテーブルを使えます。

コメダ珈琲店の机と椅子

メニューも豊富で、店内も落ち着いた雰囲気なのでついつい長居してしまいたくなります。

机で勉強している風景
コメダ珈琲店で作業や勉強していい?何時間までOK?疑問を一発解決作業や勉強に没頭したいけど、家だと誘惑が多くてなかなか集中できない…そんな時にはコメダ珈琲も勉強や作業が捗っておすすめですよ。この記事ではコメダ珈琲店で勉強する時に迷惑にならないようにするコツやマナー、注意点までまとめて解説していきます。勉強目的でコメダを利用しようと考えている方はぜひご参考にしてください。...

勉強におすすめのカフェチェーンはどこ?

周囲の視線を気にせずに勉強したい…「コメダ珈琲店」「タリーズコーヒー」

お洒落な雰囲気の中で過ごして気分を上げたい…「スターバックス」

リーズナブルな料金で利用したい…「ドトールコーヒー」「ベローチェ」

“どこで作業や勉強するのがベストなのか”はお店を利用する上であなたが何を重視するかによっても変わってきます。

色んなお店を利用してみた結果、周囲の視線を気にせずに作業をしたいのであれば、席ごとに間切りされている「コメダ珈琲店」や気軽に立ち寄りやすい「タリーズ」がおすすめ。

お洒落な雰囲気の中で気分を上げたいなら「スタバ」、低価格で利用するなら「ドトール」「ベローチェ」がおすすめです。

お店によってそれぞれ特徴があるので、その日の気分によって使い分けてみるのもいいでしょう。

カフェ以外の勉強できる場所一覧

机で勉強する風景

カフェ以外の選択肢として「図書館」「公園」「ファストフード店」「ファミレス」「カラオケ店」「ネットカフェ」「コワーキングスペース」などもあります。

すぐに最寄りの施設や店舗を調べられるように一覧にまとめましたのでお役立てください。

勉強やパソコンで作業する時に役立つ便利グッズ

「別になくてもいいけどあったら便利」そんな便利グッズを紹介します。

ブックストッパー

仕事や勉強で書籍を活用する際、片手で本をおさえておくのは大変。

そんな時に便利なのが『ブックストッパー』です。

本を留めるだけという非常にシンプルな機能ですが、開いておきたいページはしっかりと固定したまま作業を進められるので「参考書がパタパタと閉じてしまう」なんてイライラせずに済みます。

分厚い本も使う時なんかにあると便利です。

created by Rinker
プラムネット
¥990
(2022/11/27 01:56:03時点 Amazon調べ-詳細)

ノイズキャンセリング機能のあるイヤホン

周囲の人の声や音がうるさくて集中できない時ってありますよね。

そういう時には『ノイズキャンセリング機能のついたイヤホン』が便利です。

AppleのAirPodsは音を楽しむだけでなく、マイクから周囲の音を拾って、耳に届く前に逆に打ち消すノイズキャンセリング機能が搭載されており、その性能が非常に優れていると評判です。

長時間装着しても不快にならないように工夫されているので、勉強時にも役立ちます。

キングジム ブギーボート 電子メモパッド

キングジムが販売しているブギーボートは専用スタイラスペンで手軽に書いて、ボタンひとつで消せる電子メモパッドです。

ブギーボートは余計な機能はなく「書く」「消す」の機能のみ。シンプル故に使いやすいと評判です。

筆圧検知があるため、力強く書けば太く、細く書けば弱い字になり、止め・はねといったことも表現できるため、子どもの漢字の勉強等にも使えます。

また「Boogie Board SCAN」というアプリをダウンロードして、画面を撮影すれば画像化することも可能です。

約50,000回の書き換えが可能なので耐久性にも優れています。

勉強だけでなく家でのちょっとしたメモなど、様々なシーンに活用できます。

created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥3,491
(2022/11/27 01:56:04時点 Amazon調べ-詳細)

勉強用の垢

snsをイメージしたバッジ

あとはグッズではないですが『勉強用の垢』を作って毎日の報告をしている方もいらっしゃいます。

スマホが普及している現在ならではの方法ですね。

勉強仲間を増やしたり、モチベーション維持に役立ちますが、使い方を間違えてしまうと貴重な時間を消耗してしまう事もあるため、時間やルールを決めて利用することが大切です。

おわりに

以上、今回はカフェチェーンを中心に勉強できるスペースを紹介していきました。

家でなかなか集中できない方にとってはカフェ勉も有効です。

カフェは家より誘惑も少なく周りの視線もあるため、適度に緊張があります。

多少出費がかかるものの、勉強場所を変えることで気分転換にもなりますから、息が詰まった時にはぜひカフェにも足を運んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
コーヒーいいね
コーヒーいいね
カフェチェーンや珈琲、お得情報、役立つ便利グッズ等、コーヒーに関する様々な情報を発信しています。気軽に読んで頂けると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です